喜多方駅コインロッカーガイド:構内図での場所、サイズと料金の詳細

磐越西線「喜多方駅」のコインロッカーの設置場所と大きさと料金など案内します。

  • ①:設置場所は待合室となりの位置
    ②:料金や大きさは現地の写真で案内
    ③:台数は31台と普通かと

など写真で設置場所など分かりやすく案内します。

スポンサーリンク

 

喜多方駅の構内図で見るコインロッカーの設置場所

喜多方駅のレトロな駅名看板
(喜多方駅ホームの駅名表示)

喜多方駅の
「構内図」です。

喜多方駅のコインロッカの場所
(JR東日本公式HPより引用)

上の構内図の赤丸の場所
「コインロッカー」
です。

改札出て左側。
喜多方駅の待合室の写真

上の写真は待合室ですが、その奥のドアの向こうになります。
喜多方駅の外からなら、駅を正面に見て右側になります。

喜多方駅のコインロッカーの外からの入り口
上の写真の赤矢印箇所。
その右側がおトイレになります。

喜多方駅のコインロッカーの種類や料金

「喜多方駅」
に設置されてる
「コインロッカー」
の写真です。

喜多方駅のコインロッカーの写真

喜多方駅のコインロッカーの写真

価格や大きさなどを一覧表で。

大きさ料金
小:15台400円
中:14台500円
大:2台900円
合計:31台翌日繰り越しは追加料金

台数は31台です。
この台数が多いのか少ないのかはわかりませんが、そこそこかと思います。

スポンサーリンク

喜多方駅のコインロッカーの種類や料金や場所の感想とまとめ

「喜多方駅」
のコインロッカーの場所は
「待合室」
の隣。

料金や大きさなどは上で写真と表で紹介しました。
よろしければ参考にしてください。

所で、会津若松駅に向かうので電車の時刻を確認したら
「SL」
の文字が。

????
だったのですが確認したらやはり
「SL列車」
でした。
乗るには「座席指定券」が必要とのこと。

乗ったら車掌さんに掛け合いなさい・・みたいなことを言われたので、乗りましたよ~~
ラッキーでした。
ここでの写真はないのですが「会津若松駅」で撮影した写真がこちら。

会津若松駅の蒸気機関車

春に花巻駅から釜石駅までの
「SL銀河」
の撮影に行ったのですが、それ以来の
「SL」
です。
やはり迫力あるな~~が印象。

あの上記の
「汽笛」
がすごいな~~と言う感想をもったんだな。
・・・・・・・・・
関連記事


・・・・・・・・・・・

*一番上のヘッダーの写真は、わたしが撮影した喜多方駅の
「駅舎」
の風景写真です。

スポンサーリンク

関連記事