通販サイトで注文したバルトレックスが届く日数について解説

通販でバルトレックスが届く日にち

1番早いのはどこ?各個人輸入サイトの発送日数を紹介

バルトレックスは性器ヘルペスや帯状疱疹の治療薬です。基本的には病院で処方される薬ですが、個人輸入代行サイトを利用することで、海外から取り寄せることができます。

バルトレックスが届く日数は、個人輸入代行サイトによって異なります。ここでは、アイドラッグストアー、あんしん通販マート、オオサカ堂の3つのサイトを比較します。

アイドラッグストアーの発送日数は、入金確認後7日から14日です。海外から配送されるため、発送日時は指定できないようになっています。

あんしん通販マートでは、発送から商品の到着までにかかる日数は、5日から7日ほどです。このサイトは海外の大手製薬メーカーから正規のルートで取り寄せるとあり、発送国はシンガポールとなっています。

オオサカ堂もシンガポールから国際書留郵便で送られてきます。届くまでの日数は5日から10日です。

これら3つのサイトを比較すると、個人輸入代行サイトで注文した商品が届く日数は、1周間から2周間となります。

個人輸入代行サイトでは365日24時間、いつでも注文可能です。宛書に商品名は記載されないため、性病の薬を買ったことを周囲に気づかれる心配がありません。

注文したのに届かない!商品の数が違う!個人輸入のトラブルシューティング

個人輸入代行サイトで買い物をしていると、「注文したのに商品が届かない」「商品の数が注文した数と違う」といったトラブルが起こることがあります。

個人輸入は、海外から商品を仕入れることです。そのため、発送先の国での紛争やストライキなど、国際事情によっては、商品の到着が遅れることがあります。

多くの個人輸入代行サイトでは、荷物追跡が可能です。サイトの注文確認メールで送られた番号を専用ページで入力すると、荷物の発送状況を確認できます。

もし商品がなかなか届かないなどのトラブルがあったら、注文したサイトから問い合わせてみるとよいでしょう。

1度に一定量より多く輸入をすると、税関で引っかかることがあります。そのため、1度に大量の商品を注文した場合、数量を分割して発送されることがあります。

届いた商品の外箱が破損していた場合は再発送は不可ですが、中身が破損していた場合、カスタマーセンターに連絡すれば再送してもらえます。

荷物の受け渡しに注文者が不在の場合、配送業者が持ち帰り、配達所に一時保管されます。

荷物の保存期間は業者によって異なります。あまりに長期になると、発送元に戻されてしまうので注意しましょう。返送された荷物を再び発送してもらうには、再送料が必要になります。

個人輸入は海外からバルトレックスを取り寄せるので即日では来ない

バルトレックスを個人輸入で海外から取り寄せるのには、ある程度の日数が必要です。

個人輸入で注文した商品は、様々な手続きを通じて日本に届き、さらに業者から自宅へ届けられます。

具体的な流れとしては、ユーザーが個人輸入代行サイトでサイトでバルトレックスを注文したあと、代行業者が海外の会社に注文手続きを行います。

それを受けた海外の商品販売会社が、商品を国際便で発送します。税関で許可がおりると輸入が可能になり、商品が日本に送られてきます。輸入された商品は、日本の宅配業者が受け取り、注文したユーザーの届け先へ運びます。

個人輸入で注文した商品は、様々な手続きと、発送国から日本への物理的距離があるため、即日に入手することはできません。早くても1週間程度の日数が必要です。

もしヘルペスが発症し、手元に薬がない場合は、すぐに病院を受診しましょう。

ヘルペスは再発しやすい病気です。また、バルトレックスは、服用が遅れると治療効果が弱くなります。発症したら、早急に服用しなければいけません。

個人輸入でバルトレックスを購入する場合、再発したときのために、ストックとして多めに購入しておくとよいでしょう。

通販だからバルトレックスが常備できた!知ってる人だけ得をする・ヘルペス自宅治療